ほけんの窓口取扱保険の種類って?

ほけんの窓口で取り扱っている保険について

 

ほけんの窓口で取り扱っている保険は想像以上に多いです。生命保険会社で21社、損害保険会社で15社にも上ります。

 

国内における大手の保険会社はほぼすべて網羅されていると思って大丈夫でしょう。

 

画像3

 

矢

公式へ

 

ちなみに「ほけんの窓口」と言えば真っ先に上がるのが生命保険で、相談される方も非常に多いのですが、そのほかにも火災保険や自動車保険など幅広く取り扱っているのですね。

 

ここで一つ質問です。

 

「あなたは自分が加入している保険の内容をすべて把握していますか?」

 

こう聞かれた時、どれくらいの方がきちんと答えることが出来るでしょうか?

 

恥ずかしながら以前の私は生命保険の内容はおろか、自動車保険についても火災保険についても何一つまともに答えることが出来ませんでした。

 

正直、火災保険については自宅を購入した時に加入したまんま、自動車保険についてもディーラーで加入したモノをそのまま自動更新・・と言う感じでろくろく自分で保険内容も考えることなく放りっぱなしにしてしまっていたのですね。

 

どんな保険でもお金を払っている以上きちんと把握しておかなければならないのに、これらは今から考えるとホントすごくもったいないことでした・・。

 

(ちなみに我が家で言えば自動車保険の内容を「夫婦限定」「運転者35歳以上」にすることで保険料を安く抑えることに成功しました^^)

 

生命保険にしても、“独身の時、結婚した時、子供が生まれた時、子供が成人した後”などその時々で内容も保証も変わってきます。

 

だから保険は放りっぱなしではなく定期的に『この保障内容で大丈夫か?』と言うのを客観的にみて判断しなくてはならないのです。

 

こういった当たり前のことを教えてもらえたのもほけんの窓口を利用したおかげなので今は利用してみて本当に良かったと思っています。

 

ほけんの窓口は保険のプロが親身になって相談に乗ってくれる場所なので話を聞くだけでもすごく勉強になりますし、自分の保険の内容を知ると言う事だけでも利用する価値は高いと思いますよ。

img

koushiki

公式へ

保険の窓口の取り扱い保険の種類とは?【口コミ評判どう?】記事一覧

ほけんの窓口の良さを一言で言うなら「第3者の目線で必要な保険をアドバイスしてもらえる」ってトコロではないでしょうか。基本的に今までの保険の加入方法って、それぞれの保険会社に所属するいわゆる「生保レディー」たちが自宅や会社に赴いて、[これイイですよ〜]なんて勧めて来たものに加入する・・ってカタチが多かったと思うのですが(←私の場合はモロこのパターンでした・・)この方法だと、他の保険との比較がしにくい...

たぶん「ほけんの窓口」に実際に行って相談された方なら誰もが満足する内容だと思います。だって相談料無料で保険の相談が出来て、特に加入を迫られることもなくて、専門的に保険の勉強が出来る・・なんてトコロ他にはないですからね。私の場合は・・・自分で保険のことをイチから勉強しようとするとめちゃくちゃ大変!だけど、ほけんの窓口ではそもそもの「保険とは」と言ったトコロから丁寧に教えてもらえました。基本的な事から...

ほけんの窓口は基本的に駅の近くやショッピングモールの中など利用しやすい場所にある事が多いですね。私が相談にいった店舗も駅から徒歩1分、ショッピングモールの中!!と言う超立地条件の良いところ。ですから買い物のついでに立ち寄ることが出来てすごく便利に感じました。「通いやすい」と言うのも何かを始める時には大きなポイントになるのでこの点だけを見てもほけんの窓口は魅力的だと思いますね♪さて次はいよいよ具体的...